//
you’re reading...

featured

JAL・ANA上級会員資格者のためのアライアンス先の無料特典航空券活用法


th_JALDIAスターアライアンスの海外航空会社のマイルを使って、ANA便の特典航空券を発券したり、ワンワールドの海外航空会社のマイルを使って、JAL便の特典航空券を発券することがたまにあるかと思います。

例えば、ANAの航空券ですと、UA(ユナイテッド・エアライン)のFFP、マイレージプラスは、クレジットカード等でのマイルの加算があれば、マイルの期限が延長され、事実上の無期限で、しかも、一律12,000マイルでストップオーバーありの乗り継ぎ便が取れるとのことで、東京発大阪ストップオーバーの沖縄便や、那覇ストップオーバーの石垣など貯めやすく、国内線に関しては、使い勝手がよいと評判でした。今では、国内線は、一律20,000マイルへと条件変更があったので、国内線をユナイテッドのマイルで発券するメリットが少なくなってしまいましたが、今でも、経由便でしか行けない離島などへの国内線の特典航空券はメリットがあります。

また、先日、当サイトでも、ご紹介させていただきましたが、昨年はじめに、JALとAMEXの提携が解消されたことで、従来、JALのマイルにAMEXのポイントを移行していた方たちの中では、BA(ブリティッシュエアウェイズ)がちょっとしたブームになっているようです。東京発で言えば、奄美や沖縄などの一部の以遠地域を除けば、往復9,000マイルで、JALの国内線の特典航空券が、搭乗当日まで発券可能と非常にお得になっています。

ただ、JAL/ANAでは、上級会員なのに、海外の航空会社では、平会員という方も多いと思います。僕も、もちろん、UA・BAともに平会員です。

■UA/BAで発券したANA/JAL国内線普通席特典航空券で上級会員用座席指定
UA/BAともに、日本国内線の特典は、普通席しか取れません。(JALのクラスJすら取れないのです。)各航空会社では、事前の座席指定もできないと、がっかりしていたのですが、実は、JAL/ANAの上級会員用電話に電話して、会員番号とeチケットの番号を伝えてみたところ、上級会員として座席指定もできることがわかりました。

JALでいうと、国内線3クラスのファーストの1列目や国内線2クラス機材の2A(クラスJの一列目)などは、経験上、上級会員でないと取れないっぽいのですが、今回確認したところ、普通席でも、ドアシート(非常口ところにある足が伸ばせる席)は、JGC・サファイア以上でないと取れないようなのです。ANAでも同様のようです。

■BA発券のJAL国内線特典航空券は、タッチアンドゴー搭乗は不可
ただ、BAで発券したJAL国内特典航空券の場合、完全にJMBのマイレージナンバーにひもづけることはできず、JALのウェブサイトでは、フライトが表示されませんでした。そのため、タッチアンドゴーでの搭乗はできませんでした。ただ、JMBのカードを提示することで、ダイヤモンドカウンターでのチェックイン、プライオリティバゲッジ、ダイヤモンドラウンジの利用、優先搭乗は、可能でしたが、ヒモ付がされていないので、カードを常に提示しなければならないというところが少し不便でしたが、無料航空券なので、文句は言えません。当日、Jやファーストへのアップグレードは、仕組み上は、当日空きがあれば差額支払いで可能で、満席だった場合のキャンセル待ちも、上級会員として優先されます。先日、乗った機材は2クラス制で、チェックイン時にJの空き状況を聞いたところ、あいにくの満席。優先キャンセル待ちも可能でしたが、仮に回って来たとしても、Jのロクな席ではないだろうと、普通席のままを選択しましたが、下手なクラスJよりも、ドアシートの通路側、普通席は、マシで、ある種正解だと思いました。ファーストが空いていなければ、素直に、ドアシートの普通席を選択することをオススメします。

■AA発券のJAL国際線ビジネスクラス特典航空券を紐付け
以前、AA(アメリカンエアライン)の特典で、JALのロンドン行きのビジネスクラスを発券したときには、JALのウェブサイトでフライトの日付変更もオンライン可能だったので、発券した航空会社によるのか、国内線はダメで、国際線なら大丈夫なのかは現時点では不明です。
■UA発券のANA国際線エコノミー特典航空券でプレミアムエコノミーシートを指定
UAで発券したANAの特典航空券は、HND/GMPの2クラス機材の片道エコノミーだったのですが、SFCデスクに電話してEチケットの番号と会員番号を伝えたところ、完全に紐付け可能でした。ANAのウェブサイトで、フライトも表示され、ドアシート、前方座席も指定可能でした。別の記事で後述しますが、エコノミーのドアシートを座席指定して、チェックインもその座席でしたのですが、ラウンジでくつろいでいたら、グランドスタッフの方からお声がけいただいて、プレミアムエコノミーのシートにしていただきました。(わざわざ、追いかけていらして、カウンターでご案内できず、申し訳ございませんと差し替えていただきました。)

そもそも、国際線のプレミアムエコノミーは、ANAプラチナ、SFC以上の通常特典でしたね。最近、JALばっかりだったのでうっかりしてましたが、今、考えるとオンラインでプレミアムエコノミーのシートが選べた気がします。

初めて、プレミアムエコノミーというシートに乗りましたが、ソウル便だったら、ANAの特典でプレミアムエコノミーでも、いいかもしれません。機内食はまずいので、パスして飲み物だけ飲みましょう。帰りはいつもどおりJALのビジネスクラスでしたが、シートは、ANAのプレエコと変わらないので。機内食は、ずっとマシですが。

上級会員資格を持っている方は、他社のマイルで特典航空券を発券するときにも、上級会員資格のある航空会社の便を積極的に選んだほうがお得ですよというお話でした。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

当サイト限定初年度年会費無料   3万ポイント(マイル相当)獲得

アメリカン・エキスプレス・ゴールド当サイト限定初年度年会費無料&1万ポイント獲得

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

カテゴリー