//
you’re reading...

割安航空券

今からでも間に合う!2014年版JAL GLOBAL CLUB取得の最短・最安・最楽コース

昨年、たくさんJALとワンワールドに乗ったお陰で、ダイヤモンドステータスとなったわけですが、一生の不覚!
まさに油断しておりました。気が緩んでいると反省。
これほど話題になっていたFLY ONポイント50%アップキャンペーンを知りませんでした。

3末終了の国内線ダブルFOPとか、20%割増なんかももちろん知らず。かなり、ダメダメです。
どうも、上級会員には、案内が来ていない模様で、1月27日のJMBからのメールを確認するも、もちろん、見当たらず。
なんか、ノンステイタスのJMB会員へのターゲティングメールだったらしいので、情報がつかめておりませんでした。

th_fop50up

いやあ、情けない。すでに、半年。去年よりペース遅めとは言え、すでに32,000FOPを超えております。もし、50%UPを申し込んでから、飛行機に乗っていれば・・・。単純計算で取らぬ狸の皮算用すると、もし、・・・なら、48,000FOP。今年もダイヤだったかも。

本来、ターゲティングで、メールを受け取ってない人はウェブからは申し込めませんが、JMBに電話したら、だれでもOKなキャンペーンらしいです。ちなみに、有効期間内の搭乗でも、申し込む前のフライトにさかのぼって適用はもちろんなし。いわゆる平会員にしか案内が来ていないようなので、(釣った魚に餌はやらないという考え?確かにマーケティングとしてはあってる気もしますが)上級会員資格の人はダメかとおもいきや、今日、申し込んでみたら、OKでした。不安だったので、ダイヤデスクではなくて、JMBの普通のデスクにかけました。

どんな会員の人でも、
1.JMBの番号手元において、JMBの電話番号0570-025-039に電話
2.自動応答音声に合わせて、JMB会員番号とかパスワードを入れていくとオペレータにつながります
3.「フライオンポイント50%アップキャンペーンに申し込みたいのですが・・・」と伝えるだけで、翌日から、キャンペーン登録完了です。「本日中に、キャンペーン登録が完了」するとのこと。

電話した翌日にwebを確認するとキャンペーン登録済みとなっていました。(電話する前には、キャンペーン自体の表示がありませんでした。)
th_campaign

 

翌日以降2014年の年末までのJAL及びワンワールドのフライトのFOPが1.5倍になります。ボーナスポイントは対象外ですが、国内線とかは、区間マイル☓2倍☓1.5倍+ボーナス400FOPになります。2倍の1.5倍ってのが嬉しいですね。僕の場合、今月、夏休みでワンワールドのビジネスクラス、ヨーロッパ往復の予定があり、もともと20,000FOPなので、なんとこれだけで30,000FOPゲット。とりあえず、JGPまでは見えるかな。

勘違いしておりました。ワンワールドの他社便はもちろん、JAL便でも他社運行便は、対象外でした。

さて、いつかは、JALの上級会員を取りたいと思っていたノンステイタスの方は、あと半年ですが、今年こそ、取得の年です。まずは、上記のように電話して、FOPを1.5倍にしておきましょう。

フライトの前に、JALカードを持っていない方は、必ず、JALカードに入会しましょう。
th_スクリーンショット 2014-07-09 1.48.31
ということなので、JALカードを持っている人が、今年JALに乗ると、初回搭乗ボーナスで5,000FOPがもらえます。

入会はこちらから

初年度無料のJALカード普通でも、入会ボーナスと搭乗ボーナスで3000マイルももらえます。
JAL GLOBAL CLUB(JGC)を目指すなら、どのみち、CLUB-A以上のクレカが必要なので、このタイミングでCLUB-Aに入っておけば、最大10,500マイルもらえます。まあ、判断は任せますが。

JALカードを持って、JALに搭乗すれば、とりあえず、5,000FOPのボーナスポイント獲得なので、あと、45,000FOP.
この45,000FOPを50%割増で獲得するだけで、JMBサファイアに到達して、JGCの権利獲得です。

エコノミークラスで修行することをよしとする強者であれば、いわゆるSINタッチ2回と大阪往復1回で、達成します。要は、HND/OKA/NRT/SIN/HND/OKA/HNDの2回にHND/ITMを1往復。

ダイナミックセイバーの一番安いチケットだと
HND/SINは、50%加算なので、片道で
1656マイル☓1.5倍(アジア)☓1.5倍(キャンペーン)+400FOP=4,126FOP

TYO/OKAは、海外の乗り継ぎは100%加算なので、片道で
984マイル☓2倍(国内)☓1.5倍(キャンペーン)+400FOP=3,352FOP

SINタッチ1回すると
3,352☓4(沖縄2往復)+4,126☓2(シンガポール1往復)=21,660FOP

SINタッチ2回すると
21,660☓2=43,320FOP
惜しい、あとちょっと。まあ、75%加算とかの、安いチケットで大阪往復でもしたら、
210マイル☓2倍(国内)☓1.5倍(キャンペーン)+400FOP=1,030FOP
往復で1,030☓2=2,060FOP

トータルで、JALカード初回搭乗ボーナス5,000FOP+SINタッチ2回で43,320FOP+大阪2,060FOP=50,380FOPで達成ですけど・・・。

確かに安い時期とか選べば、きっと20万円ちょっとで行けるかもしれないけど・・・

ただ、エコノミーで、この行程とか想像するだけでもうんざり。まさに修行。常人には、耐えられません!
そもそも、飛行機の旅は、快適でないと意味がありません。本末転倒です。

ということで、GEEKTRAVELLERS的な、快適でリーズナブルな価格の旅で50,000FOPを達成し、無事上級会員の仲間入りをするプランを考えてみましょう。

ソウル発券のフランクフルト2倍キャンペーンとファーストクラスでいく沖縄往復

今年はフランクフルト便が、キャンペーン登録すれば、FOPが2倍です。今回の50%増しは、日本/フランクフルトに関しては、FOP2倍キャンペーンが優先されるので、残念ながら、2倍の1.5倍にはなりません。
これでいうと、ソウル発券でビジネスクラスで、SEL/TYO/FRT/TYO/SELを買えば、GMP/HND間は、区間☓125%(ビジネスクラス)☓1.5倍(アジア路線)☓1.5倍+400FOPになり、TYO/FRTは、区間☓125%(ビジネス)☓2倍になります。ソウルへは、特典航空券で行きましょう。

TYO/SEL/TYO 往復
758マイル☓125%(ビジネスクラス)☓1.5倍(アジア)☓1.5倍(キャンペーン)+400FOP=2,533FOP
2,533☓2(往復)=5,066FOP

TYO/FRT/TYO
5,928マイル☓125%(ビジネスクラス)☓2倍(キャンペーン)+400FOP=15,220FOP
15,220☓2(往復)=30,440FOP
合計35,506FOP


加えて、JALで羽田ー沖縄を往復割引のファーストクラスで往復すると

1,476マイル☓2倍(国内)☓1.5倍(キャンペーン)+400FOP=4,828FOP
往復で、9,656FOP

トータルで、JALカード初回搭乗ボーナス5,000FOP+フランクフルト35,560FOP+沖縄9,656FOP=50,216FOP
無事達成です。

ソウル発券のフランクフルト往復は、サーチャージ込で30万円程度。
JALで羽田ー沖縄を往復割引のファーストクラスで往復すると10万円程度。
トータル予算は、約40万円。これは爆安ですね。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

カテゴリー