//
you’re reading...

AIRLINES

ANAとIHGが相互ステイタスマッチ


ターゲットオファーのようですが、ANAとIHGが相互ステイタスマッチをしているようです。
対象者には、メールが届いている模様。

ANAの上級会員から、ホテルへというものは、過去にもありましたが、ANAの上級会員にというものは、記憶にありません。

IHGの上級会員がANAのプラチナに。ANAの上級会員がIHGのプラチナ・スパイアにというものです。僕自身は、SFCとIHGプラチナを持っているので、効果はないのですが、どちらかだけお持ちの人には、かなりお得なキャンペーンといえます。

ANAの上級会員の方
ANAブロンズ・プラチナ→IHGプラチナ
ANAダイヤモンド→IHGスパイア

対象者であれば、

https://www.ana.co.jp/asw/MyCampaignServlet

ここにキャンペーンが表示されます。
有効期限は、2019年12月31日
有料のアンバサダーになれば、プラチナ/スパイアアンバサダーになれます。
これで上級会員になって、アンバサダーを使った上級会員維持法が有効であれば、良いきっかけになりそうです。

ちなみに、IHGのプラチナもスパイアも、ラウンジアクセスはありません。

IHGの上級会員の方

IHGプラチナ・スパイア→ANAプラチナ

https://www.ihg.com/trip-extras/us/en/ana

対象者であれば、ここから申し込めます。

有効期限は、2019年3月31日

プラチナになっても、スーパーフライヤーズカードは申し込めません。
そういえば、破綻前のJALで、得意先にサファイアを配りまくっていましたが、あのときも、JGCは申し込めませんでしたね。

翌年のアップグレードポイントももらえないようです。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

スポンサードリンク



カテゴリー