787seat

期待に応えてくれなかったラウンジでなんとか時間を潰して、再び、カタール航空に搭乗して、コペンハーゲンへ向かいます。機材は、 B787-8、Dream Linerです。

結論をいうとここ最近で乗ったビジネスクラスの中では一番かもしれません。
アブレストは1−2−1、全席が通路に面しており、囲まれている感じもあり、装備も最新です。

機内食は、最近中東系で流行り(?)の好きな時間に好きな料理を食べられるアレです。飛行機って、時差を超えて飛ぶので、変な時間に朝食が出たりとか、結構つらいので、自分のペースで食事が摂れるのは、助かります。

全部撮っているわけじゃないので、メニューと一致しないかもしれませんが、適当に写真を並べるとこんな感じ。

全般的に機内食にしては、とても美味しいと思いました。アラビア料理とかも選べたりするのが、魅力です。シートも777よりもさらに快適だし、しかも、キャンペーンとかを使えば、かなり格安ビジネスなので、なんかもらってるわけじゃなくて、ヨーロッパ行くなら、カタール航空のビジネスクラスは本当にお勧めです。

ちなみに、機内WiFi対応機材でもあります。機上のWi-Fiは初体験でしたが、それについては別記事で。


プッシュ通知を