//
you’re reading...

AIRLINES

ダイナースの初年度年会費がほぼ無料で、20,000マイル相当のポイントをもらう

diners以前、書いた、年会費が毎年無料のCITIBANKダイナースカードではなくて、普通のダイナースカードの期間限定キャンペーンを下記の通り、いつもどおりやっているのですが、年会費22,000円(税別)がネックでした。
(この記事の右側の広告にダイナースが表示されることがありますが、そこから申し込んでも、年会費は普通に取られれますのでご注意)

■キャンペーン内容

○●○ダイナースクラブカード 新規ご入会キャンペーン○●○
2つの入会ボーナス特典で最大100,000ポイントプレゼント

ご入会後、3ヶ月以内にショッピングでカードを ご利用いただいた方を対象に、
金額に応じて下記ボーナス特典をプレゼントします。
──────────────────────────
・入会ボーナス特典1 └ご入会後、3ヶ月以内に20万円以上のご利用で
もれなく20,000ポイントプレゼント!

・入会ボーナス特典2 └ご入会後、3ヶ月以内に50万円以上のご利用の方から、
抽選で20名に1人80,000ポイントプレゼント!

■2015年1月31日まで
──────────────────────────

久しぶりに、初年度年会費がほぼ無料になるキャンペーンが期間限定で実施中です。
方法は、以下

1)ハピタスに入会します。

すでにアカウントを持っている人は、2)へ。

まだ、ハピタスに入会したことがない方は、

こちらから

ハピタスに入会します。

リンク先の「今スグ会員登録!」という画像をクリックして、フォームに必要事項を入力します。

必須項目は、
・ニックネーム(本名でなくてもOK)
・メールアドレス
・性別
・生年月日
・職業
・都道府県
・メールマガジンの購読確認(受信しなくてもよいです)

入力が完了したら、「「個人情報の取り扱いについて」と「ハピタス利用規約」に同意する」の横のチェックボックスをチェックして、「同意して確認画面へ」をクリック。
確認画面で入力内容を確認して、問題があれば戻って修正、問題なければ、「送信」ボタンをクリック。

すると、先ほど登録したメールアドレスに本登録用の確認メールが届きます。

メールの中に

▼下記のURLより、会員登録を完了させてください。
https://hapitas.jp/register・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
というようなところがあるので、このhttpsから続くところをクリックすると会員登録完了です。(うまくいかない時は、このhttpsからの一文をコピーして、ブラウザにコピペしてアクセスしてください)

以上で、ハピタスへの登録は完了です。

2)ハピタスの経由でダイナースカードを新規で申し込みます。(過去にダイナースを作ったことがある人は対象外です)

検索窓に「Diners」と入れて検索するか、ログインした状態でこちらへ。

th_スクリーンショット 2014-11-06 8.54.58
ポイントを貯めるボタンをクリックして、ダイナースを申し込みます。
新規カード発行で22,000ptとなっていることを必ず確認してください。期間限定キャンペーンで、早期終了する可能性があるので。

 

3)ダイナースカードが届いたら、3ヶ月以内に20万円を使うだけで、もれなく、ダイナースのポイントが20,000ポイントもらえます。(50万円以上使うと20名に追加で8万ポイントが「当たる」とありますが、抽選なので無視)

ポイント付与時期は
・2014年11月30日までにご入会いただいた方は、2015年5月下旬以降にお届けするご利用代金明細にて特典のポイントを付与します。
・2014年12月1日から2015年2月28日までにご入会いただいた方は、2015年7月下旬以降にお届けするご利用代金明細にて特典のポイントを付与します。

ダイナースのポイントは、期限なし、ANA,アメリカン、アリタリア、大韓航空、デルタ、ユナイテッドに1ポイント=1マイルで移行可能です。移行には、年会費6,000円(税別)が別途かかるので、移行タイミングはよく考えてやりましょう。

4)カード発行から1ヶ月程度でハピタスのポイントが22,000ポイント=22,000円が付与されます。

ハピタスのポイントは、1ポイント=1円で、手数料無料で現金化して、自分のゆうちょ銀行口座に振り込めるので、ハピタスの「ポイント交換」で手続きすれば、22,000円が振り込まれます。ダイナースの初年度年会費は、22,000円(税別)なので、初年度の実質の負担は、消費税分のみ、1,760円です。

ダイナースの年会費は現金で払ってもいいから、むしろ、ANAのマイルがほしいという方は、この22,000ポイントをANAの19,710マイルに変換する方法もあります。

こちらの記事を参考にソラチカカードを作成して、「ハピタス→PeX→メトロポイント→ANAマイル」に。
(過去記事)最強の「ハピタス+ソラチカカード」で、ANAのファーストクラス分12万マイルを1ヶ月で稼ぐ方法を考えた

5)カード発行から、1年経って、ダイナースを使い続けたい方は、以前、ご紹介したCITIBANKダイナースカードに切り替えれば、年間30万円使うだけで、年会費が無料になるので、お勧めです。

(過去記事)半永久的に年会費無料のダイナースカードの取得する方法

CITIBANKダイナースには、ポイントの引き継ぎはできないので、切り替える場合には、ダイナースカードを解約する前に、ポイントをマイルに必ず移行することを忘れずに。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

スポンサードリンク



カテゴリー