Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
//
you’re reading...

クレジットカード

アメックス・プラチナ紹介・アンバサダー・メタル化などまとめ

アメックスでいろいろな変化が起きているようなので、まとめ。

昨年は、日本においてもアメックス・プラチナが招待制ではなく、申し込み制になりました。グリーンやゴールドと同様、付帯するベネフィットに合わせて誰でも申し込めるカードになりました。

アメックス・プラチナは庶民のカード

アメックス・プラチナは、お金持ちのクレジットカードではありません。

よく勘違いされる方がいらっしゃいますが、アメックス・プラチナには、一律の限度額がありません。これは、限度額がないのではなく、どんなに支払能力があっても、グリーンカードだと、上限が100万円までで・・・というものがないだけで、それぞれの人の経済状況に合わせて設定されているだけです。

これは、グリーンだろうと、ゴールドだろうと、プラチナだろうと、センチュリオンであっても同じです。グリーンのその人の限度額が100万円なら、おそらくプラチナに変えても、限度額は100万円。逆に、プラチナからグリーンに変えても、100万円のままということです。

大富豪のウォーレン・バフェットもビル・ゲイツも、グリーンのアメックスを使っているというのは、有名な話です。

アメックス・プラチナは、程度はいろいろありますが、お金持ちのためのカードではありません。むしろ、その逆。本当に大富豪であれば、いろいろな場面で、特別扱いを受けます。
我々のような庶民は、特別扱いを通常では、受けられないので、アメックス・プラチナに付帯しているベネフィット(=特別扱い)が必要なのであれば、入会して会費を支払って、受けるという選択をするしかないということです。


我々のような庶民は、特別扱いを通常では、受けられないので、アメックス・プラチナに付帯しているベネフィット(=特別扱い)が必要なのであれば、入会して会費を支払って、受けるという選択をするしかないということです。

アメックス・プラチナの申込みは既存会員からの紹介で最大7万ポイント

アメックスが申し込み制になりましたが、入会されるのであれば、既存会員からの紹介が相変わらず圧倒的にお得なままです。

既存会員からの紹介であれば、

  • ご入会特典1:ご入会で20,000ボーナスポイントをプレゼント
  • ご入会特典2:ご入会後3ヶ月以内に、合計50万円のご利用達成で20,000ボーナスポイントプレゼント
  • ご入会特典3:ご入会後3ヶ月以内に、合計100万円のご利用達成で20,000ボーナスポイントプレゼント

これに加えて、100万円の通常ポイントが1万ポイントありますので、合計7万ポイントが獲得できます。
3ヶ月以内で100万円ということは、月30万円ちょっとなので、普通に使っていたら超えてしまう額だと思います。

紹介リンクは、当サイトのfacebookページの該当記事から直接アメックスプラチナのオンライン申し込みページに行くことができます。

当サイトのfacebookページはこちらです。

ちなみに、今まで、オンライン申し込みページ、あるいは、電話紹介をした方で、プラチナの審査に落ちたという話は聞いたことがありません。想像ですが、普通にアメックス(緑でもゴールドでもSPGアメックスでも)を所有していて、普通の使い方をしている方(要は、遅延とかがない当たり前の状態)であれば、審査自体は厳しくないのだと思います。

”アメックスアンバサダー”開始

一方で、アメックスの紹介プログラムが変更になりました。
既存会員が、友達紹介をすると、紹介された友達にも特別なメリットがありますが、紹介した既存会員にも、いくらかのポイントが進呈されます。

従来は、このポイントに上限がなかったのですが、現在は、年間20万ポイントまでが上限となっています。年間20万ポイントを超えた場合、何人紹介しても、追加のポイントはもらえなくなりました。

友達紹介で、会員を増やしたくないとしか考えられない謎の仕組みですが、さらに、謎なことに、「アメックス・アンバサダー」という招待制の資格ができて、アメックスから手紙で招待されて、電話で申し込むと、獲得ポイントが無制限になるとのこと。大量に紹介できる人を絞り込みたいということなのでしょうか。
僕もアメックス・アンバサダーの手紙をいただいたので、申し込んでみましたが、変更されたことは、紹介ポイントが、2ヶ月以降に加算される様になったことだけのようです。

再び、全カードが紹介可能になりました。

かつて、既存会員の紹介リンクができたばかりの頃には、会員が所有しているカード以外のカードも紹介が可能でした。
例えば、アメックス・プラチナの会員でも、SPGアメックスやトラベラーカードの紹介ができるというものでした。

ところが、しばらくすると、アメックス・プラチナの会員は、アメックス・プラチナのみ、SPGアメックスの会員は、SPGアメックスのみ紹介できるというように変更されました。

それが再び、他のアメックスの紹介も可能になりました。

プラチナのみならず、ゴールドもメタル化?

昨年より、アメックス・プラチナが、メタルカードになりました。新規発行者には、はじめからメタルカードが送られています。
既存会員には、封書が送られ、メタルカードへの変更を申し込むか選択する形になりました。メタルカードへの変更を申し込むと、3ヶ月以内にメタルカードが送られますが、更新前にメタルカードに変更するとカード番号が変更になります。変更を申し込まないと、次回のカード更新時に、カード番号がそのままのメタルカードが送られてきます。
これから発行されるすべてのアメックス・プラチナカードがメタルなのであれば、むしろ、プラスティックカードのほうが希少なので、今回は、更新時にメタルカード送られてくるまで、プラスティックカードを使い続けようと思います。カード番号が変更になるのも面倒なので。

海の向こうでは、アメックスゴールドもメタル化しているので、まもなく、日本もゴールドのメタル化が発表されるかもしれません。




ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


プッシュ通知を

Discussion

No comments yet.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyをご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

スポンサードリンク



カテゴリー