アテネ国際空港トルコ航空ラウンジGoldair Handring

アテネ国際空港から、イスタンブールに向かうときに利用したトルコ航空のビジネスクラス搭乗者向けラウンジです。

トルコ航空は、アテネ空港に自社ラウンジを持っていません。アテネ空港でのトルコ航空のビジネクスラスラウンジは、GoldAir Handringだと言われます。行きに、国内線の乗り換えのときに、Priority Passで断られたラウンジと同じラウンジのようです。

ただ、今回は、国際線用です。手荷物検査を越えて、ラウンジへ向かいます。

こちらのラウンジもそれほど広くはありませんが、空いているので、十分です。

壁際に料理が並びます。

お酒は、高価なものはありませんが、クラフトビールやギリシャのお酒OUZOもあります。

できれば、シャワーが浴びたいところでしたが、残念ながら、シャワールームはありませんでした。

https://geektravellers.com/wp-content/uploads/2018/08/th_IMG_7112-750x562.jpghttps://geektravellers.com/wp-content/uploads/2018/08/th_IMG_7112-200x200.jpggeektravellers.comfeaturedスターアライアンストルコ航空ビジネスクラスラウンジ航空会社ラウンジGoldair Handring,Priority Pass,アテネ国際空港,トルコ航空ラウンジ,ビジネスクラス
アテネ国際空港から、イスタンブールに向かうときに利用したトルコ航空のビジネスクラス搭乗者向けラウンジです。 トルコ航空は、アテネ空港に自社ラウンジを持っていません。アテネ空港でのトルコ航空のビジネクスラスラウンジは、GoldAir Handringだと言われます。行きに、国内線の乗り換えのときに、Priority Passで断られたラウンジと同じラウンジのようです。 ただ、今回は、国際線用です。手荷物検査を越えて、ラウンジへ向かいます。 こちらのラウンジもそれほど広くはありませんが、空いているので、十分です。 壁際に料理が並びます。 お酒は、高価なものはありませんが、クラフトビールやギリシャのお酒OUZOもあります。 できれば、シャワーが浴びたいところでしたが、残念ながら、シャワールームはありませんでした。
プッシュ通知を

Share this post

You might also like to read:

AIRLINES

2022年版ANAアメックスゴールド作成でハイシーズンにA380ANAビジネスクラスでハワイ往復できるキャンペーン【一撃105,000マイル獲得】

AIRLINES

繁忙期にファーストクラス特典を取る方法

割安航空券

ブリティッシュ・エアウェイズのEU圏内ビジネスクラス

アテネ国際空港トルコ航空ラウンジGoldair Handring

アテネ国際空港から、イスタンブールに向かうときに利用したトルコ航空のビジネスクラス搭乗者向けラウンジです。

トルコ航空は、アテネ空港に自社ラウンジを持っていません。アテネ空港でのトルコ航空のビジネクスラスラウンジは、GoldAir Handringだと言われます。行きに、国内線の乗り換えのときに、Priority Passで断られたラウンジと同じラウンジのようです。

ただ、今回は、国際線用です。手荷物検査を越えて、ラウンジへ向かいます。

こちらのラウンジもそれほど広くはありませんが、空いているので、十分です。

壁際に料理が並びます。

お酒は、高価なものはありませんが、クラフトビールやギリシャのお酒OUZOもあります。

できれば、シャワーが浴びたいところでしたが、残念ながら、シャワールームはありませんでした。

https://geektravellers.com/wp-content/uploads/2018/08/th_IMG_7112-750x562.jpghttps://geektravellers.com/wp-content/uploads/2018/08/th_IMG_7112-200x200.jpggeektravellers.comfeaturedスターアライアンストルコ航空ビジネスクラスラウンジ航空会社ラウンジGoldair Handring,Priority Pass,アテネ国際空港,トルコ航空ラウンジ,ビジネスクラス
アテネ国際空港から、イスタンブールに向かうときに利用したトルコ航空のビジネスクラス搭乗者向けラウンジです。 トルコ航空は、アテネ空港に自社ラウンジを持っていません。アテネ空港でのトルコ航空のビジネクスラスラウンジは、GoldAir Handringだと言われます。行きに、国内線の乗り換えのときに、Priority Passで断られたラウンジと同じラウンジのようです。 ただ、今回は、国際線用です。手荷物検査を越えて、ラウンジへ向かいます。 こちらのラウンジもそれほど広くはありませんが、空いているので、十分です。 壁際に料理が並びます。 お酒は、高価なものはありませんが、クラフトビールやギリシャのお酒OUZOもあります。 できれば、シャワーが浴びたいところでしたが、残念ながら、シャワールームはありませんでした。
プッシュ通知を

Share this post

You might also like to read:

AIRLINES

2022年版ANAアメックスゴールド作成でハイシーズンにA380ANAビジネスクラスでハワイ往復できるキャンペーン【一撃105,000マイル獲得】

AIRLINES

繁忙期にファーストクラス特典を取る方法

割安航空券

ブリティッシュ・エアウェイズのEU圏内ビジネスクラス

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。