Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
//
you’re reading...

HOTELs

ロッテホテル釜山

夏の釜山に行くといえば、海雲台(ヘウンデ)ビーチです。友人からは、釜山のホテルなら、パークハイアットが安くてよいとオススメされたのですが、ビーチじゃなくて、やっぱり都市の中心地がと思って、ロッテホテル釜山を予約。

ほとんどのブランドホテルは、海雲台なので、エクスペディアで適当に検索したら、都市部だと、ロッテ一択。
Executive Twin Room (Swim pool access for 2)が、1泊18,000円、安い!と思って飛びつきました。しかも、キャンセル可。まあ、朝食はありませんが、ラウンジもあるし、釜山の朝食といえば、カルビクッパでしょと。

結果、他のホテルを探すこともなく、そのままキャンセルせず、KTXの釜山駅からタクシーで、ロッテホテル釜山へ。(釜山にはUberがありません。)ロッテホテルみたいに現地に認知されている有名ホテルだと、タクシーで行き先を伝えるのも簡単です。

タクシーで着いたら、ベルに日本語でアシストされながら、フロントへ。フロントでも、日本語でチェックインです。周りを見ると、日本の方ばかり。さすが、ロッテです。
キーを渡されて、ラウンジのことを伝えられないので、ラウンジは?と聞いたところ、ラウンジアクセスは、「クラブデラックスルーム」からですと。やってしまいました。
エグゼクティブってついてるから、確認せずにすっかり勘違いしてしまいました。がっかりです。

気を取り直して、客室フロアへ。
エレベーターをおりると、ソファがあります。

部屋へ。

そこそこの広さです。

トイレは、さすがロッテ。ちゃんとTOTOのウォシュレットです。

 

ベッドサイドには、

タッチパネル。もちろん、日本語対応。

ホテル内には、カジノも、ロッテの免税品店もあり、ロッテのデパートにも直結していて、地下鉄駅にも直結と、非常に便利なところです。

とにかく、スタッフの誰もが普通に日本語を話すことにびっくりしました。クラブフロアではありませんでしたが、この値段で泊まれるホテルとしては、十分のホテルだと思います。

でも、次回、釜山に来たときには、パークハイアット釜山に泊まってみようと思います。


ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Follow our Facebook/twitter/RSS

spgamex

feedlyをご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

スポンサードリンク



カテゴリー