Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
//
you’re reading...

HOTELs

ラストチャンス!マリオットのトラベルパッケージで9万SPGポイントを12万アラスカ航空マイルに。


Facebookでは、お伝えしましたが、マリオットとSPGのホテルプログラムの統合が少しだけずれました。8/1予定だったものが、8/18に統合です。
マリオットとSPGのプログラム統合の後は、どうやら、現在のスイートスポットであるトラベルパッケージが、かなり条件悪化するという情報もあり、このタイミングで、とりあえず、交換しておくことにしました。

マリオットのトラベルパッケージというのは、同じホテルの7連泊と航空会社のマイルの組み合わせがかなりお得に交換できるというパッケージです。一番お得なのは、ユナイテッドなのですが、今回は次にお得な、アラスカ航空への交換を選択します。

7連泊するホテルのグレードによって、必要ポイントが異なるのですが、一番グレードの低いカテゴリー1〜5のホテルに7連泊+アラスカ航空12万マイルが、27万マリオットポイントで交換できるというのが、アラスカ航空のマイルを選択したときには、最もお得なパッケージです。

ちなみに、有効期限の交換から1年以内に、7連泊できない場合には、5連泊とか3連泊とかにして、残りを捨てる(2分割とかはできない)ことも可能です。
それ以外に、1度だけ、さらに、1年間期限を延ばすとか、宿泊しないと45,000マリオットポイントが返還されるとか、できなくなったとか、いろいろ情報が錯綜していますが、統合後の扱いはどうなるかわかりません。

が、仮に、宿泊できなくて、ポイントも返ってこなかったとしても、27万マリオットポイントが12万アラスカ航空マイルに換わるだけでも、かなりお得です。

27万マリオットポイント=9万SPGポイントです。
SPGポイントからは、1ポイント=1.25アラスカ航空マイルになるので(実際には2万ポイント単位でないとだめですが)9万SPGポイントの価値は、11万2500マイルです。

そのレートより高い、12万マイルになって、さらに、マリオットバンコクやソウルのコートヤード南大門、ホーチミンのルネッサンスサイゴンなどの最大7連泊が、ボーナスでついてくるというのは、本当にお得です。

ということで、やってみました。
トラベルパッケージは、オンラインでは交換できず、マリオットに電話する必要があります。

その前に、マリオットに27万ポイントがなくてはいけませんので、僕の場合には、SPGから移行します。

マリオットのポイントは、数千しかなかったので、SPGから移行します。

SPG=マリオット間のポイント移行は、オンラインで行なえて、即時反映です。

27万ポイントがマリオットの口座にあることが確認できたら、マリオットのデスク03-5405-1513に電話します。
必要な情報は、マリオットの会員番号とアラスカ航空の会員番号だけです。駆け込みのせいか、混んでいて、30分待っても繋がりません。時間をおいてかけ直してみたところ、1分ほどの待ち時間で繋がりました。

本人確認が終わったら、あっさり、交換が終了しました。アラスカ航空への移行は、1−2週間後になるそうで、ホテルの予約は、オンラインで予約をしたあと、1年の期限内にあらためて、電話でその予約に、トラベルパッケージを適用するという手続きになるそうです。

電話を切って、ウェブを確認すると、

カテゴリー1〜5のホテルの7泊パッケージ旅行が未使用のサーティフィケートとして登録されていました。

1−2週間と言われたので、1週間後にアラスカ航空のウェブサイトにログインしてみると、ちゃんと12万マイルが移行されていました。

12万マイルあると、東京発の香港経由のニューヨークを片道ファースト、片道ビジネスで往復できますし、アジアなら、クアラルンプール/東京(ストップオーバー)/シンガポールが2往復して、2万余ります。

8月18日まで残りあと少し。トラベルパッケージのホテルの予約は8/4までにとの情報がありましたが、7連泊する予定がない方も、SPG=マリオットのポイントがある程度ある方は、とりあえず、このタイミングで交換しておくことをおすすめします。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyをご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

スポンサードリンク



カテゴリー