Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
//
you’re reading...

HOTELs

【統合前の最後のマリオットゴールド】コートヤード・ソウル南大門

SPGゴールドのおかげでもらっているマリオットのゴールドですが、どうやら、8月以降は、プラチナではなく、ゴールドになりそうなので、今のうちに、マリオットに泊まって、ゴールドのベネフィットを受けておきたいと思います。駆け込みで、コートヤード・ソウル南大門に泊まってきました。

ソウルの高級ホテルは、どうも山の上にあることが多いです。ソウルで選択することが多いミレニアム・ソウル・ヒルトンも、ソウル駅前とはいえ、山の上。もう一つの選択肢のグランド・ハイアットも南山の逆側の山の上。ホテル新羅も山の上です。Uberで動くのであれば、何ら問題はないのですが、歩いて近所までというときには、行きはいいのですが、帰りが困ります。

その点、グレードが少し下がりますが、マリオットの中級ブランドであるコートヤードブランドのコートヤード・ソウル南大門は、南大門横の平地にあるので、そういった心配はありません。週末に1泊だけソウルでご飯を食べてというような弾丸のときにはうってつけです。1泊2万円前後と料金もリーズナブル。

マリオットのゴールドであれば、ラウンジアクセスや最大午後4時までのレイトチェックアウト保証、アップグレードがありますので、安い価格で快適に過ごせます。


部屋は、かなりシンプルです。
最近のホテルでは多い風呂からの謎のシースルー。
部屋が広く見えるからでしょうかね?

新しいホテルなので、トイレは、シャワートイレです。

一応、マリオットリワードのゴールドなので、フロントで、ラウンジアクセスの説明とウェルカムギフト、メッセージがありました。

今回は、夕飯を食べに来た感じだったので、チェックインしたときには、すでにラウンジはカクテルタイムは終了。

翌朝は、ラウンジで朝食が食べられますが、せっかくの南大門なので、朝食は、南大門市場へ行ってしまったので、朝も使わず。

でも、16時までのレイトチェックアウトは、助かりました。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyをご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

スポンサードリンク



カテゴリー