//
you’re reading...

AIRLINES

【ハピタスキャンペーン】無料会員登録して、楽天カード作って、外為FX口座開設でANA25,000マイル獲得できます

ポイントサイトのハピタスが8月31日まで1,000円分のポイント入会キャンペーン中で、さらに、期間限定で楽天と外為FXがポイント大幅な増量キャンペーン中です。いくつか条件がありますが、大した条件はありませんので、ご紹介。

全部で、29,000円分のハピタスポイントと、8,000円分の楽天ポイントが手に入ります。

FXとかよくわからないという方は、1)2)だけでも、無料で13,700円分のハピタスポイントがもらえます。

1)ハピタスに入会していない方は、下記から無料会員登録。

ハピタスの無料入会登録は、こちらから。

すでにハピタス会員の方は2)へ

ポイント獲得条件
※8月31日までに入会して7日以内にサービスを利用すると200pt。
※9月30日までに200pt以上をpolletにチャージすると800pt。

2)ハピタス入会から7日以内にハピタス経由で楽天カードを申し込む
(楽天ゴールドカードではなくて、無料の楽天カードがほしい対象です)


キャンペーン中に、ハピタス経由の新規カード発行で、ハピタスのポイントが13,500ポイントもらえます。
※ハピタスのポイントとは別に、楽天カードの新規発行して、カードを利用すると楽天のポイントが8,000円分別途もらえます。

3)ハピタス経由で外為ジャパンFXの口座開設をして、1回取引する


キャンペーン期間内に口座開設+入金+取引1回で、15,000ハピタスポイントがもらえます。



口座開設は、オンラインですぐに済みます。5万円を入金して、最小単位の0.1LOT(1,000通貨)分でいいので、米ドルでもユーロでも、お好きな通貨を買って、すぐ売れば、条件達成です。

FX取引なので、リスクはありますが、仮に買って、すぐ売る僅かな時間に米ドルが10銭下がって損をしたとしても、1,000通貨であれば、100円です。可能性は殆どありませんが、急激に1円下がったところで1,000円の損です。

※ハピタスにポイント付与が反映されるまでは、入金したお金を引き出さず、ポイント付与を確認してから、引き出すうようにしてください。

4)ハピタスの新規登録をした方は、ハピタスに200ptが加算されるので、polletを発行して、200ptを移行しましょう。

pollet(ポレット)というのは、ハピタスの運営会社の子会社が三井住友フィナンシャルグループの株式会社セディナと提携して発行している、VISAプリペイドカードで、ハピタスポイントを移行すると、1ハピタスポイント=1.05円がポレットカードにチャージされます。

ポレットカードは、VISAカードが使える店舗やオンラインストアで、使えるプリペイドカードです。

polletのサイトは、こちら。

ポレットに200ptを移行(チャージ)すると、ポレットに201円分チャージされ、1)でハピタスに新規入会した方は、ハピタス800ptが付与されます。

これまでの4工程をすべて行うと

ハピタスポイント 28,800ポイント=28,800円分
楽天ポイント   8,000ポイント=8,000円分
ポレット     201ポイント=201円分

トータルで、37,001円分のポイントが残ります。

このうち、ハピタスの28,800ポイントを例のソラチカルートで、ANAマイルに移行すると、1ハピタスポイント=0.9ANAマイルなので、25,920マイルになります。移行上限が、月間20,000ハピタスポイントになるので、2ヶ月分けての移行が必要となりますが、2ヶ月に分ければ、一番効率よく25,920マイルになります。


ソラチカルートでの具体的な交換方法については、こちらの過去記事を参照してください。

JALマイルに移行したい方は、ドットマネー経由です。
ハピタス→ドットマネー→JALマイル

ハピタス1pt=0.52JALマイルと効率が悪いので、14,976JALマイルになってしまいます。

マイルなんかいらない、現金が欲しいという方は(あんまり、当サイトの読者の方にはいらっしゃらないと思いますが)ポレットに移行して使うのがいいと思います。
もともと、移行済みの201円と合わせて、30,450円分がポレットにチャージされます。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

Follow our Facebook/twitter/RSS

スポンサードリンク



feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

カテゴリー