//
you’re reading...

割安航空券

(海外発券)JALのバンコク発券を考える

SPGからアラスカ航空へ移行したマイルで発券した特典航空券で、ソウルから羽田ストップオーバーバンコクのJALビジネスクラスを手にい入れましたが、このままでは、バンコクから帰ってこられないので、バンコク発券を考えます。とりあえず、JAL縛りです。

(4/1から、海外発でもサーチャージが復活しています)

まず、面白みのないところで、バンコクー東京の単純往復ビジネスクラス。

ブッキングクラスX 有効期限6ヶ月 便変更は、1回3500バーツ(約11,300円)航空券代161,800円。

次に

近いところで、韓国まで足を伸ばしてみます。

ビジネスクラスチケットでは、
ブッキングクラスX 有効期限3ヶ月 航空券代117,500円+途中降機2回22,600円=140,100円
ブッキングクラスD 有効期限6ヶ月 航空券代151,800円+途中降機2回22,600円=174,400円

STOPOVER

便変更は、1回8,100円

なんと、韓国まで行った方が安くなりました。
ちなみに、JALビジネスクラスの羽田ソウル往復は、

ブッキングクラスDでも、123,000円〜128,000円。
有効期限は14日、変更は不可。本当に、日本発券は、条件が悪いです。とはいえ、3ヶ月の期間に、バンコク/羽田/ソウル/羽田/バンコクはきついので、ターゲットとしては、ブッキングクラスDの6ヶ月でしょうか。諸税・サーチャージで5150バーツ(約16,700円)かかるので、総額19万円。ソウル往復がついてくることを考えると、安いです。

ちなみに、日本発券の羽田バンコク往復ビジネスクラスは、

週末滞在の有効期限1ヶ月、ブッキングクラスDで、総額21万円

 

さきほどのBKK/GMPで、もう一つ気になる航空券がありました。JALのアップグレード対象ブッキングクラスは、W/E/Y/B/H/K。

先程のリストでは、

ブッキングクラスK 有効期限6ヶ月 航空券代77,700円+途中降機2回22,600円=100,300円
便変更は、1回8100円。

アップグレードにかかるマイルは、上級会員向けホームページ限定ディスカウント2017年4月から上がりまして、
バンコク往復 2016年24,000マイル→2017年36,000マイル
ソウル往復  2016年12,000マイル→2017年18,000マイル

とはいえ、マイルは、乗っていれば放っておいても貯まるので、このブッキングクラスKは、有効期限6ヶ月を考えるとお得です。

ちなみに、繁忙期の日本発券の羽田ーソウルのアップグレード対象エコは、71,000円。
お盆やゴールデンウィーク、年末年始なども使えるので、繁忙期にソウルというのであれば、かなりお得です。

同じ近場で、台北、香港を探してみましたが、めぼしいものがありません。
バンコク東京間を、ビジネスクラス、その先をファーストクラスで札幌、沖縄と検索してみましたが、こちらもめぼしいものはありませんでした。

とりあえず、羽田ストップオーバー2回のアップグレードエコでソウルを買ってみようと思います。
今回買ったチケットの買い方をマニュアル化しておきました。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

スポンサードリンク



カテゴリー