//
you’re reading...

割安航空券

アラスカ航空特典航空券の発券マニュアル(ソウル発羽田経由バンコクJALビジネスクラス)

アラスカ航空とJALが提携したおかげで、アラスカ航空の2.5万マイルでJALのアジア便のビジネスクラスの特典旅行が取れるようになりました。これは、間違いなく、昨年のビックニュースの1つなのですが、アラスカ航空は、ルール変更を予告なく行うことで有名なので、早めに発券しておいたほうが良さそうです。

過去記事でも取り上げていますが、

簡単に説明すると
1)片道2万5000マイルでJALのアジア便ビジネスクラスが特典で発券できる
2)途中降機が可能なので、アジアの都市/東京ストップオーバー/他のアジアの都市でも2万マイル
3)SPGのポイントを2万ポイントアラスカ航空に移行すると5,000マイルボーナスが付く
4)アラスカ航空でマイルを買うより、SPGのポイントをセールで買うほうが安い

今回発券してみましたので、備忘録も兼ねて、マニュアルにまとめておきます。
ちなみに、キャプチャ画面のフライトの日付は適当に入れたものです。

<アラスカ航空の会員でない方はマイレージプランに入会>
こちらのページから登録してください。
「Join Mileage Plan and create a My account」をチェックして必要事項を入力。
「Primary departure city」には、日本の都市がないので、よく行くアメリカの都市を適当に選んでください。アラスカ航空でマイルを購入するには、新規入会から10日間の禁止期間がありますが、SPGのポイントを移行するには制限はありません。

<SPGの会員でない方はSPG入会>

こちらから会員登録してください。

SPGでは、新規入会から14日までは、バイポイントができませんので、14日間寝かします。ちなみに、ポイントを移行には、新規入会から30日以上経過が必要ですので、家族のアカウントは、早めに解説しておいたほうがいいです。

SPGのポイントは、よくセールをやっていて、今も、2017年4月30日までの期間中、20,000スターポイント以上3万スターポイントの購入は、30%割引中です。


2万ポイント=25,000アラスカ航空マイルが490ドル(約54,500円)
とりあえず、これを購入して、SPGのサイト、アラスカ航空に移行します。移行にかかる時間は2−3日と書いてありますが、僕の場合は2日でした。

移行が完了してることを確認して

今回は、ソウル/羽田(ストップオーバー)/バンコクのJALのビジネスクラスを取ってみます。

1) トップページでAll search optionsを押す。

2)Multi-cityを選択

3)Use milesをチェック
4)Departing Flightを
FromにGMPと入力するとSeoul, Korea, Republic of (GMP-Seoul Gimpo Intl.) が出るので選択
toにHNDを入力するとTokyo, Japan (HND-Tokyo Haneda) が出るので選択
Dateに月/日/西暦を選択
TimeにAnytimeを選択

5)Connecting flight(optional)を
FromにHNDを入力するとTokyo, Japan (HND-Tokyo Haneda) が出るので選択
ToにBKKを入力するとBangkok, Thailand (BKK-Bangkok)が出るので選択
Dateに月/日/西暦を選択
TimeにAnytimeを選択

6)FIND FLIGHTSをクリック

7)候補が表示されるページの左側にあるFilter resultsの1Stopのみをチェック。(2+Stopのチェックを外す)

8)便を選択してadd to cartをクリック。

このあとは、必要情報を入れて、クレカで支払えば、それでOKです。

ソウル/東京(ストップオーバー)/バンコクで、6万円。これは安いと思います。

座席指定の方法ですが、

メールされてきたConfirmation codeを控えておいて、JALに電話して、座席指定をします。その際に、JALのマイレージ番号に紐付けをすると、JALのウェブサイトでフライトの確認ができるようになります。

便の変更は、アラスカ航空のホームページでログインをしてから、左にある「My Trips」の「Purchased」を選択すると、購入済みの旅程が出てくるのでクリックをして、「Flight summary」の横に「Change」と「Cancel」が選べるので、「change」を選択して、変更できます。

出発60日以前は、無料ですが、60日以内は125かかるとかいてあります。

実は、発券後、24時間以内に便の変更をしましたが、出発60日を切っているにもかかわらず、無料でした。アメリカの航空券は発券から24は確か法律で、払い戻し可だったりするというのがあるので、それが適用されているのか、アラスカ航空のシステムがゆるいのかは、不明です。

僕の場合、ソウルまで、JALの特典の片道ビジネスで行くことにしました。ソウルから今回の特典で、JALビジネスクラスで東京に帰ってきて、ストップオーバーでしばらく過ごし、再び今回の特典でバンコクへJALビジネスクラスで向かいます。

バンコクから先はどうするのか。もちろん、バンコク発券をスタートです。バンコク発券の航空券は設定がそもそも安いので。

一旦、バンコク発券を始めてしまえば、次回もアラスカ航空の特典で、バンコク発東京ストップオーバーシンガポールとかも、SPG2万ポイントでいけます。この機会にSPGアメックスを作っても良いかなと思っています。

メインにしているアメックス・プラチナは、使い勝手はよいのですが、JALへの移行不可になり、ANAは、1:1で移行可能ですが、年間8万マイルまで。頼みの綱のブリティシュ・エアウェイズへの移行も、AMEX:BA=1.25:1になってしまいました。

SPGアメックスであれば、100円利用ごとに1スターポイントたまり、JAL,ANA, ブリティシュ・エアウェイズ、アラスカはじめ、30以上の航空会社のマイルに1:1で移行可能。2万ポイント移行ごとに5,000マイルのボーナスが付くので、実質、1:1.25で交換可能なので、100円利用ごとに1.25マイルつくことになります。入会後3ヶ月以内に10万円使うだけで1万ポイント=12500マイルがもらえるので。初年度無料とかがあれば、入りやすいのですが。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

 

 

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

カテゴリー