//
you’re reading...

featured

那覇JALサクララウンジリニューアル

那覇の空港のJALのサクララウンジがずっと改装中でしたが、2017年2月28日、ついにリニューアルオープンしました。オープン初日の今日、たまたま、那覇空港からの羽田便に乗る予定があったので、早速行ってきました。

ちなみに、リニューアル期間中は、スターバックスを除く、空港内の飲食店舗で使えるクーポンを配って、いました。こんなお食事券です。裏面を見るとスターバックスと印字されているのを消していました。ANA側にあるからでしょうか。

Lounge Coupon

 

さて、リニューアルオープンの件です。

一般の手荷物検査場の奥に、他の空港同様、ラウンジ直結のファーストクラス専用手荷物検査場ができていました。札幌にも、大阪にもファーストラウンジができ、福岡も建設中なので、てっきりファーストクラス設置路線のある空港には、ファーストクラスラウンジを設置していくものだと思っていたのですが、どうやら、そうではないようです。

 

ゲートを抜けるとラウンジのサクララウンジのエントランスカウンターです。割と混んでいたので、写真が適当です。

カウンターで、リニューアルオープンの記念品をいただきました。

ラウンジの中は、コンセプトが同じだけあって、先日オープンした、約20%拡大する一方、座席数を85席(従来比で7席増)ファーストクラスラウンジに雰囲気が似ています。

全体の広さを約20%拡大する一方、座席数を85席(従来比で7席増)とのことで、確かに以前のサクララウンジと比較して、ゆったりしている感じがします。広い窓ができましたが、ゲートとは逆方向なので、相変わらず、飛行機は見えません。

ビールはもちろんオリオンビールです。以前は、なぜかプラスチックのカップでビールを飲まなければなりませんでしたが、今回はちゃんと冷えたグラスが提供されるようになっていました。

テーブル席、カウンター席とテーブルがあるようになったのは、かなりの進化です。
そういえば、那覇から搭乗したファーストクラスのノイズキャンセリングヘッドフォンがソニー製に変わっていました。


国内線では、備え付けのヘッドフォンはほとんど使わないので、気づいていなかっただけかもしれませんが、いつ変更になったのでしょう?以前は、Panasonic製だったはずなので、JALのウェブサイトを見てみると、まだ、Panasonic製のまま。

そういえば、スリッパも、少し前から、国際線のビジネスクラスと同じグレーになっていますが、これも、茶色のままですね。蛇足でした。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

カテゴリー