//
you’re reading...

featured

スペイン高速鉄道で行くダリ美術館


あまり、旅先の詳細の記事というのは、このブログには載せないようにしているのですが、あまり情報もないようなものについては、備忘録も兼ねて、記事にしておきます。
流石に、どこにでも載っているサグラダ・ファミリアの行き方とかまで載せるつもりはありません。

そういえば、ちょっと前に行ったアイスランドとか、日本語のガイドブックがほぼありませんでした。結構詳細を忘れてしまいましたが、そういうのも、備忘録的にに残しておいたほうが良いのかもしれません。

旅の楽しみの一つに、行った先々での美術館やギャラリー巡りがありますが、バルセロナといえば、サルバドール・ダリ自身が作った「ダリ劇場美術館(TEATRO-MUSEO DALI)」があります。市内にも小規模なダリ美術館がありますが、せっかく行くなら、フィゲラスのダリ劇場美術館でしょう。

最寄り駅は、Figueres駅というローカルの駅で、ダリ劇場美術館から徒歩圏ですが、電車で2時間弱かかります。少し離れたFigueres-Vilafant駅であれば、Barcelona-Sants駅から高速鉄道でわずか55分で到着します。

しかも、スペインの国鉄のウェブサイトでは、探せば格安のプロモーション料金も見つかります。

価格
2人分のチケット。しかもTurista Plusという広めのシートで25.70ユーロというディスカウントチケットが買えました。

SANTS
バルセロナ市内のBARCELONA−SANTS駅から乗車です。高速鉄道への乗車には、飛行機同様、手荷物検査があります。ネットで購入したので、PDFで送られてきたチケットをプリントアウトしていたのですが、プラットフォームに行く手前で、チケットに変えてこいと言われました。Kiosk端末でチケットを発券しました。

TICKET
検札を通ってから、プラットフォームに降りていくと、AVEという高速鉄道が待っています。

Renfe

カフェテリア付きの車両でしたが、距離が短いので、カフェテリアはやっていませんでした。おそらく、1等のチケットは販売されていないようでした。Turista Plusという、飛行機で言うところのPremium Economyだったんですが、1号車、1等車両のようでした。

SP
1番先頭は、1等個室です。
個室

今回の席は、2−1アブレスト。
SP
わずか55分であっという間にFigueres-Vilafant駅に到着です。
到着しても、ダリ美術館までは歩いていける距離ではありません。駅前に停まっているタクシーにダリ美術館と告げて向かいます。

TAXI

走ること数分でそれっぽい建物に到着。10ユーロくらいだったと思います。

dali museum
これがダリ美術館です。中身については、触れません。

さて、帰りは、最寄り駅のFigueres駅から帰ってみます。最寄り駅と言っても、歩くとそれなりにあって、15分くらいかかりました。こちらのルートのほうがガイドブックとかにはよく載っています。

FIGUERES
なかなかのどかな、田舎の駅です。手荷物検査もなく、改札もなく、そのままプラットフォームにいけます。
また、こちらの電車は、AVEのように1時間ではバルセロナにつきません。

station
こちらの電車も行きにAVEに乗ったBARCELONA−SANTS駅を通ります。MDという快速列車に乗って、約2時間。鈍行だと列車によっては、3時間弱かかるので、MDに乗りましょう。指定席はなく、自由席です。料金は16ユーロくらいだったと思います。行きの方が結果的に安いという結果に。

行き帰りともにタクシー+高速鉄道で移動したほうが時間が限られた旅行中は良いと思います。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

当サイト限定初年度年会費無料   3万ポイント(マイル相当)獲得

アメリカン・エキスプレス・ゴールド当サイト限定初年度年会費無料&1万ポイント獲得

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

カテゴリー