//
you’re reading...

HOTEL&FSP

ミレニアムソウルヒルトンのソウル駅への近道と有料優待プログラム


また、ソウルに行ってきました。
懲りもせず(って別に悪い目には全くあっていないのだけど)ミレニアムソウルヒルトンです。

飛行機もホテルもいつも通りなのですが、ソウル駅からの近道を見つけました。
今までは、ソウル駅側の階段をひたすら昇り降りしてという感じで、ソウル駅に行くときはよかったのですが、ソウル駅から戻ってくるときはかなりめげる感じでしたが、今回のはなかなか楽ちんでした。元ネタは楽天トラベルです。


元ネタはこちら

あんまり、役立たないとは思いますが、ミレニアム・ソウル・ヒルトンに泊まられる方はどうぞ。タクシーで帰ればいいんじゃないかと思うんですが、ソウル駅のタクシー乗り場からミレニアム・ソウル・ヒルトンにタクシーで帰って、複数回遠回りされた経験がトラウマになってます。南山を一周されたりしたこともあったり。選択肢は、Uberか、歩きか。不思議と遠回りされたケースはすべて模範タクシーだったりします。
さて、特筆すべきことがあまりないので、年間何度か宿泊しているミレニアム・ソウル・ヒルトンも、あまり、記事にしていなかったのですが、今回、ミレニアム・ソウル・ヒルトンが独自でやっている有料会員プログラムを見つけたので、ご紹介することにしました。

ヒルトンは、HHonorsというホテルチェーンのFrequent Stay Programを持っていますが、それぞれのホテルが独自の有料会員プログラムを運営しているケースがあります。日本で言うと、新宿周辺に会社がある方にはかなりメリットが有る新宿のヒルトン東京のダイヤモンドクラブが有名です。
ミレニアム・ソウル・ヒルトンでも、同様のプログラムをやっていて、常時募集をしているようです。

th_img_7808
Bleu Diamond Membershipというプログラムです。
メリットはこんな感じ。

bleu diamond
ブルーダイヤモンド年会費430,000ウォンとブルーダイヤモンドプレミアム年間費800,000ウォンの2つがあり、客室の40%オフとか、レストランの割引が1〜2名の食事時20%割引、3〜7名の食事の際、1人無料 、8〜18名の食事時2人は無料   とかがついていて、ブルーダイヤモンドは、デラックスルーム1泊無料宿泊券1枚、ホテル5万ウォン利用券2枚、2人ビュッフェ食事券1枚のうち2つ、プレミアムは、エグゼクティブスイート無料宿泊券1枚、ホテル5万ウォン利用券2枚、 2人ビュッフェ食事券1枚 、バランタイン17年ボトル1本利用券1枚とかが付くようでと、読んだところで、外国在住の外国人は駄目みたいです。

入会資格は、韓国内在住の外国人か、韓国人で、さらに宿泊券は外国人は利用不可らしく・・・。
ということで、日本在住者は、ヒルトン東京のダイヤモンドクラブを検討したほうがいいみたいですね。すいません。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

当サイト限定初年度年会費無料   3万ポイント(マイル相当)獲得

アメリカン・エキスプレス・ゴールド当サイト限定初年度年会費無料&1万ポイント獲得

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

カテゴリー