//
you’re reading...

HOTELs

Hilton HHnoer GOLDの実力。大阪ヒルトン1泊14000円で泊まるスイート

HiltonのHHonersのGOLDステイタスは、ありがたいことに、年間7,560円程度で維持することができます。年間7,560円で維持できるカードにしては、

参考記事 ヒルトンHHonersのゴールドVIP会員特典と宿泊なしでの取得方法(基本編)

・空室状況に基づくプリファードルームへのアップグレード(エグゼクティブフロア含む)
・2名まで無料のコンチネンタルブレックファスト

と使い勝手がよい上級会員です。実際、朝食が卵もつかないコンチネンタル・ブレックファストだったことは一度もなく、ホテルとラウンジのビュッフェですし、僕の場合、今のところ、コンラッド以外は、100%エグゼクティブフロアにアップグレードも確実にされています。コンラッドも、エグゼクティブフロアではありませんでしたが、一人じゃ使い切れないくらいのスイートに通され、無料でビュッフェもサービスしていただいたので、なんの不満もありません。

先日、大阪に出張した時にも、GOLDは実力を発揮してくれました。
突然出張が決まったのですが、ホテルにチェックインできる時間がどう考えても22時を回りそうで、翌朝7時には、ホテルを出たかったので、ホテルのウェブサイトでは出ていない、一休で訳ありプランを下記より予約。当日の予約でも可能な深夜宿泊13,475円のプランです。

ヒルトン大阪 【ミッドナイト訳あり/事前決済】22:00~翌日12:00迄の最大14時間ステイ

一休

一応、備考欄にHHonersの会員番号と可能であれば、アップグレードしてくれるよう依頼。

予定通り、23時ごろ、HHoners会員証でチェックイン。
レイトチェックアウトを希望するか聞かれるので、希望しない旨を答える。
エグゼクティブフロアにアップグレードしているので、ラウンジが使えるとと言われ、部屋に行くと、

無駄に広いリビングが広がります。(写真は朝撮りました)
ざっくり、寝室も合わせて、100平米弱のスイートですね。

living

寝室に入ると、いつものエグゼクティブラウンジの注意書きが。

executivefloor

結局、朝食も食べずにタクシーで伊丹に向かっちゃいましたが、このプライスなら、かなりお得かと。レイトチェックアウトもできたとすれば、ホテルを満喫できたんでしょうね。

本来は、どの部屋かわかんないプランなので、どんな部屋になるかわかりませんし、エグゼクティブフロアになるかどうかも不明ですので、悪しからず。

先日のコンラッドもExpediaで予約して、スイートでしたが、Hiltonは他のホテルに比べて、ホテル予約じゃなくて、他の代理店で予約しても、ベネフィットを受けられることが多い気がします。もちろん、上級会員用の宿泊履歴には加算されませんが。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

スポンサードリンク



Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

カテゴリー