//
you’re reading...

割安航空券

ドーハ新空港ファーストクラスラウンジ

今回の旅では、実は、5月27日に全面開業したドーハ新空港のファースト・ビジネスクラスラウンジに行くことも、楽しみの一つでした。

旧ドーハ空港といえば、ファースト・ビジネスクラスラウンジではなく、ファースト・ビジネスクラス専用のプレミアムターミナルが有名でしたが、開業時点で年間3,000万人、2期工事で年間5,000万人の旅客に対応するために作った新空港となれば、さらに期待が膨らみます。

が、工事というものは(特に海外は)予定どおりに進まないのが常でして、フライトの日が近づいても、tripadvisorで確認できる新空港のラウンジの評価は、仮施設のものばかりで、最低評価ばかり。しまいには、ワンワールドのステイタスがないと、カタール航空のファースト・ビジネスクラスの乗客でも、ラウンジが満杯で入れず、ミールクーポンや謝罪のマイルをもらったなどという書き込みまで。

まさか、7月時点でも、仮施設しか使えないのか?

そのまさかでした。

空港としては、乗り入れの全航空会社が新空港にターミナルを移動しましたが、7月中旬時点では、店舗はもちろん、ラウンジもオープンしておらず、仮設のラウンジでの運営でした。残念。

空港は、綺麗で、完成した時の様子を期待させるものでしたが、ラウンジは特筆することもなく。

レセプションで、JALのダイヤモンドの会員証とともに、搭乗券を渡したら、ファーストクラスラウンジに案内されましたが、ビジネスクラス用よりむしろ狭そうでした。それなりに時間があったのですが、ショップもすべてオープンしているわけでもなく、食事もほぼなく、酒も飲めずで、本当に暇な時間を無駄に過ごしました。

完成したら、再び、という感じでしょうかと思っていたら、8月になって、ビジネスクラス用のラウンジがついにオープンしたようです。

Qatar Airways opens new Al Mourjan Business Lounge in Doha
http://www.ausbt.com.au/photos-qatar-airways-opens-new-al-mourjan-business-lounge-in-doha

現在は、ファーストクラス用は準備中のようなので、ビジネスクラスと共用のようですが、期待通り、なかなか良さそうです。
以前のファースト・ビジネスクラス専用プレミアムターミナルは、カタール航空のファースト・ビジネスクラス搭乗者限定で、ワンワールド加盟他社便のファースト・ビジネスクラス搭乗者や上級会員は対象外だったようですが、今回も、ニューオープン予定のファーストプレミアムラウンジは、カタール航空のファーストクラス搭乗者のみが対象のようですので、ビジネスクラス搭乗でエメラルド提示でファーストプレミアムラウンジへは入れないようです。

 

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

カテゴリー