//
you’re reading...

割安航空券

香港国際空港 キャセイパシフィック ファーストクラスラウンジ 「THE WING」

マカオから直接香港国際空港に入ったこともあって、フライト時間に2時間ほど余裕を持ってラウンジへ。

香港国際空港は、キャセイパシフィックの本拠地。中でも、THE WINGは、キャセイパシフィックが旗艦ラウンジと位置づけ、「世界でいちばん特別なバルコニー」とよんでいるのが、THE WING。
今回は、2013年2月に完成してから、来てみたかった、「THE WING」のファーストクラスラウンジにやってきました。THE WINGは、GATE2と3の間にあります。今回の羽田へのフライトは、GATE25からなので、新たにできたTHE CABINがありますが、時間がある方は、ぜひ、THE WINGへ足を伸ばすことをおすすめします。

th_map

搭乗ゲートがあるLEVEL6から、THE WINGに向かいます。

entrance

入り口で、ボーディングパスとカードを見せると(今回ラウンジパスはもらえていなかったので)、ボーディングパスに「LOUNGE RE-ENTRY THE WING」というはんこを押されて、エレベーターで上のフロアに行くように言われます。

エレベータを上がると、カウンターがあり、再び、左側がビジネスクラスラウンジで、キャセイのラウンジ名物のヌードルバーやロングバーはこちらにあります。

th_wingbusiness

右へ進むとファーストクラスラウンジです。まずは、バーカウンターでモエ・シャンドンを1杯だけいただきます。

th_IMG_8271

 

続いて、このラウンジの目玉のThe Cabanaへ向かいます。実は、わけあって、空港の中をかなり移動しなければならなかったので、汗もかいています。
レセプションでシャワーが浴びたい旨を伝えると、

cavanaentrance
案内されたのが、シャワーブース。「いや、バスタブがある部屋がいいんですが」、というと、通されたのがこの部屋。

th_IMG_8277

いやあ、おかしいだろ。まさに個室風呂。ラウンジで、風呂って必要なのか?とも思いますが、これがTHE WING。
お湯が入るまで、待つソファまであります。

th_IMG_8278
風呂に入って、スッキリしたあとは、ご飯です。
また、機上で出てくる機内食、美味しくないですからね。このTHE WINGのもう一つの目玉がダイニングエリアの「THE HEAVEN」
通常のビュッフェに加えて、メニューがあって、注文もできます。オペレーションは、ペニンシュラホテルです。普通のレストランのようです。

th_th_theheaven
メニューはこんな感じ。

メニュー

赤ワインと酢豚セットを注文。

th_meal

あとは、ビュッフェにシチューがあったので、それを少々。
食事が終わったら、外で出て、シャンパンバーへ。bar

モエ・シャンドン、ヴーヴ・クリコに加えて、PENINSULAが冷えていたので、PENINSULAをいただいて、フライト時間まで。

 

th_wingdigest

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


Discussion

No comments yet.

コメントを残す

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

カテゴリー