//
you’re reading...

クレジットカード

AMERICAN EXPRESS PLATINUMを使い続ける理由

AMEX PLATINUM

 

 

 

 

 

 

 

 

私がアメックスプラチナを取得したのは、10年以上前のことです。大学を出て、入社した会社で、入社2年目くらいに大韓航空のビジネスクラスでロサンジェルスに出張したのですが、帰国してしばらくすると、アメックスから、ゴールドカードの初年度無料の申し込み用紙が送られてきました。

初年度年会費無料アメックスゴールド申込みはこちら

当時、持っていたのは、メインバンクにしていたシティバンクで、やはり初年度無料に釣られて作ったCITICARD GOLDといざって時のために持たされていた家族カードのみだったので、そろそろもう一枚作って、親にカードを返そうかなと。CITIはVISAだったので、アメリカに行くことも多いんだから、どうせなら、アメックス。しかも、初年度無料ならと作ったのがきっかけでした。

その後、解約もせず、そのまま数年使っていたら、アメックスから、プラチナカードが送られてきて、アクティベートするだけで、使えるようになるという感じだったと思います。私の年齢は、20代後半だったので、あまり年齢制限とかはないのかもしれません。乱発し始めた頃と重なった可能性もあります。

当時の年会費は、84,000円。ちょっと高いけど、まあ、試しに使ってみるかという気持ちでアクティベート。それから、しばらくして105,000円に値上げされ、最近、136,500円にさらに値上げがされましたが、今回の36,500円の値上げは、内容から考えて割と納得感があったかなと思っています。

よく、アメックスプラチナカードなんて、元が取れないとか、いろいろ言われますが、コンシェルジュにお願いしてのホテルや航空券の手配や、FINE HOTELS & RESORTSのホテルでのアップグレードや無料の夕食や朝食、パソコンやデジカメ、iPadなどの故障や破損の保険、旅先での盗難時の補償とか、各種の付帯のサービスなんかを金額換算すると、毎年、概ね今までの年間10万円は毎年元がとれているという計算なので、結局、ずっと満足して入っているという感じでしょうか。なので、みなさん、全員にオススメするものではありません。元が取れないという方もいらっしゃるとは思うので。
私が多くのデジタルガジェットを頻繁に買う上に、よく壊したりなくしたりすること、飛行機やホテルを頻繁に利用する生活をしているからだとは思いますが、Diners Club Premium Cardと比較しても、私との相性はよいようです。Dinersは、普通のカードで十分だと思っています。年会費も実質無料で維持できますし。(こちらは、別途説明します)

今回の値上げに際しては、かなりのサービス拡充が行われました。

元々の特典は、あまりにも多いので、

[今回の値上げで追加された特典]

追加ホテルプログラム
■ ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド アクセスレベル
(こちらは2016/01で付帯終了)

FSP上級会員資格
■ スターウッド・ホテル&リゾート ゴールド会員
■ カールソン レジドールホテルズ エリート会員
■ アコーホテルズ プラチナ会員(こちらは2016/03で付帯終了)
■ヒルトンオナーズゴールド会員資格(新たに追加)
■シャングリ・ラ ゴールド会員資格(新たに追加)

FFP上級会員資格
■キャセイパシフィック航空 マルコポーロクラブのゴールド会員
(キャセイはワンワールドなので、これだけでJAL Global Club並みの価値があります)
(2014/4/29追記)AMEXの規定が変更になりました。 CathayPacificのマルコポーロGOLDは、来年から完全付帯ではなく、優遇条件に変更です。詳細はリンクの下記記事を↓
(新ルール)AMEXプラチナ会員向けキャセイパシフィック航空の上級会員条件

年間1泊の無料宿泊券
■フリーステイギフト
毎年、プラチナ・カードを更新すると、1年に1度、国内の対象ホテルで2名で利用できる無料宿泊券が送られてくることになりました。対象ホテルは、オークラ&日航、ハイアット、ヒルトン、プリンス、ロイヤルパークの33ホテルが対象で、原則休前日は使えなかったり、グランドハイアットやパークハイアットが対象外と、グレードは少し低めですが、無料券があるなら、折角だからと、どこか地方に行くきっかけになって良いと思います。

[取得方法]

アメックスからの招待制ですが、紹介だとよほどの人でない限り最近は、落ちることはないと言われています。ゴールドで普通に使っていれば、大抵インビが送られてきます。

年会費 105,000円→136,500円

 

10年以上前にインビテーションが来た時には、年間700−800万円くらい使っていた気がしますが、最近周りでインビが来た友人を見ると、月数十万、年間200−300万円くらいしか使っていなくても、インビが来るようなので、かなり乱発しているようですね。

先日も、プラチナを作りたいという友人をプラチナデスクに2名ほど紹介したら、特別にというような言い回しでの対応でしたが、あっさり通りました。年収は1,000万円前後でも通るんじゃないでしょうか。

最近では、プラチナカードをお友達にご紹介くださいキャンペーンの案内も来るようになってきたので、かなり会員集めに必死のようです。

個人カードでも、ビジネスカードでもついてきます。プラチナカードは、原則、直接は入会できないのですが、最近はゴールドカードを作って、普通に使ってると1年くらいでインビテーションが来ます。僕の場合、個人は10年以上前からプラチナでしたが、ビジネスプラチナは、ビジネスゴールドを作って、1年くらいでインビが来ました。

 

僕と知り合いの方は、直接連絡をくれれば、プラチナデスクからご紹介します。

アメックスゴールドから始めたい方は、をこちらか申し込むと初年度無料です。

当サイト限定初年度年会費無料アメックスゴールド申込みはこちら

ブラックカード(Centurion)とかは?とよく聞かれるのですが、残念ながら、私のもとには、センチュリオンのインビテーションは来ていませんし、今のところ、正直欲しいとも思っていません。私には、年会費が高すぎるし、私の生活レベルだと、アメックスのプラチナくらいがちょうどいいので。ああいう、カードはお金持ち向けのものだと思います。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

関連する投稿


コメントを残す

Follow our Facebook/twitter/RSS

feedlyご利用の方は下記ボタンで登録できます

follow us in feedly

カテゴリー